FC2ブログ
 
芸能や健康、美容、ダイエット、通販について書くつれづれ日記です。
気になる噂の掲示板
関西テレビ系競馬番組「競馬BEAT」で、日本競馬史上に残る快挙を成し遂げた牝馬ウオッカの初めての子どもの名前が公募されるそうです。ウオッカは64年ぶりの牝馬の日本ダービー馬として大きな話題を集めたG1・7勝馬で、子どもの父親は凱旋門賞などG1・6勝のシーザスターズ。“13冠ベイビー”の牡馬(2歳)の名付け親になれる、競馬ファンならずとも注目の夢企画は9日放送の番組で発表されるそうです。



【送料無料】ディープインパクト ~日本近代競馬の結晶~ [ 池江泰郎 ]




スポンサーサイト
12年中央競馬の全開催が24日終了し、年間売り上げは対前年比104.4%の2兆3943億885万6700円。97年以来15年ぶりに売り上げ増を記録したそうです。
有馬記念の翌24日に開催された中山競馬には2万8356人が来場し、94億848万1900円を売り上げ、有馬記念の翌日以降に競馬を実施したのは79年以来32年ぶりで、有馬記念の馬券で負けたファンにとっては敗者復活戦的な開催となり、対前年比(昨年1月8日の1回中山2日目との比較)で売り上げ(109.9%)、入場(138.2%)とも増加したそうです。


【2割引セール!】◆今なら「特製ディープインパクト・タオル」がもれなく貰える!競馬シリーズ...




世界最高峰のGIレース、第91回凱旋門賞(芝2400メートル=18頭立て)が、ロンシャン競馬場で行われました。日本の3冠馬オルフェーヴル(牡4歳、栗東・池江泰寿厩舎、スミヨン騎乗)は、後方追走から直線一気に伸び、ラスト300メートル地点で完全に抜け出したものの、フランスの4歳牝馬ソレミア(ペリエ騎乗)にゴール寸前で差し切られて2着となり、日本調教馬の初制覇には、なれませんでした。”残念”


出世運・財運・金運などの運気上昇を招く立馬~【大安の日入荷分♪】【送料無料】開運立ち馬...


JRA(日本中央競馬会)の「CLUB KEIBA」キャンペーンの新キャラクターが、俳優の佐藤健さんと桐谷健太さん、女優の吉高由里子さんに決まったそうです。
CMでは、これまで競馬に縁のなかった3人が、競馬と出会い、競馬を知り、好きになっていく姿が描かれていて、1年間競馬の世界へ案内するナビゲーターとして各メディアに登場するそうです。

佐藤健 DVD