FC2ブログ
 
芸能や健康、美容、ダイエット、通販について書くつれづれ日記です。
気になる噂の掲示板
満月が地球の影にすっぽりと入る皆既月食が28日明け方に起きました。
沖縄県の宜野湾市上空では午前3時半前から月が欠け始め、4時半ごろには完全に隠れるのが見えたそうです。
地球の影に入った月はほんのりと赤銅色に輝きに、月に見入っていたそうです。
次に日本で観測できるのは2021年5月26日だとか!
















スポンサーサイト
三大流星群の一つ「しぶんぎ座流星群」が、今夜、多ければ1時間に35個の流れ星が見られるらしいです。

「しぶんぎ座流星群」の放射点(流星群が流れてくる空の1点)は、北東の空ですが、空全体を、より広く見渡している方が、より多くの流れ星を見られる可能性が高くなります。
建物などに邪魔されないよう、できるだけ空が広く見渡せる所を選ぶことだそうです。















ふたご座流星群とは、毎年12月13日・14日ごろを中心に活発に活動する流星群のことです。
毎年ほぼ確実にたくさんの流星が出現するといわれていることや、夜半前から未明までほぼ一晩中流星が出現することから、初めて流星を見る者にもお勧めの流星群だそうです。
お天気が心配ですね。










流星群は思わず心ときめく天体ショー。
これからの時期、ぜひ見ておきたいのがオリオン座流星群です。 今年のピーク時は月明かりが少なく好条件で、 天気が良いと、1時間に数個~10個前後の流星が観察できるそうです。
今年の観測しやすいと言われているのが、21日の深夜0時から明け方にかけて、次に観測しやすいと言われているのが22日の深夜0時から明け方にかけてだそうです。










ペルセウス座流星群のピークは8月13日午前3時頃。さらにこの時間帯には放射点が高度を上げてきているうえに、月は夜半前に沈んでいるので月明かりも弱めという…! つまり、条件がそろうという絶好の観測日和ということになるそうです。 ペルセウス座は東の空に位置していますが、流星は全天に現れるので、方角にこだわらずに夜空を見上げるのがいいみたい! ちなみに8月7日~15日あたりまでは隆盛の活動が活発で、普段よりも流れ星をたくさん拝むことができるそうです。



天体望遠鏡 望遠鏡 天体観測 Vixen ビクセン 入門 初心者 望遠鏡 月の観測 気軽に星空を楽しみ...