FC2ブログ
 
芸能や健康、美容、ダイエット、通販について書くつれづれ日記です。
気になる噂の掲示板
東京都交通局は7月31日、地下鉄・都営大江戸線の一部車両に「子育て応援スペース」を試験導入しました。
お年寄りや車いすを利用している人はもちろん、小さな子どもを連れている場合でも気兼ねなく利用できるスペースで嬉しいですね。
当該車両は大江戸線全58編成のうちの3編成と少なく、運行時刻も車両整備などの都合で毎日異なる。
このため公式サイトでは当該車両の時刻表を毎日更新し、トップページからのリンクを設ける。
車両の追加については、「試験導入で寄せられた声を参考に検討する」そうです。







スポンサーサイト



外が気持ちの良い時期となり自転車で、出かけませんか。
定番のシティサイクルにV字型フレームが登場して、乗降りしやすく、スカートを履いていても大丈夫です。
カラーバリエーションも、多彩で、カラフルなカラータイヤで ”可愛い”自転車ライフが楽しめます。
シマノ製外装6段を搭載で、シマノ製グリップシフトでシフトチェンジも楽々です。
通勤・趣味・スポーツとしても、使用できる自転車です。



期間限定!ポイント5倍!★Lupinus*ルピナス*LP-266VTA-K★ 2…











JR成田線の佐原−銚子駅間で9日、44年ぶりとなる蒸気機関車(SL)の営業運行が行われ、住民らが手を振り、多くの鉄道ファンも集まってにぎわったそうです。運行は11日まで。
午後1時53分、「おいでよ銚子号」のヘッドマークを掲げたSLのC61型20号機が客車6両(乗客424人)を引き、佐原駅を出発して、約1時間50分かけて利根川沿いの枯れ野や街を駆け抜け、銚子市内の沿線では「ようこそ銚子へ」と書かれた垂れ幕や踊り、太鼓で歓迎したそうで、全区間の駅と踏切だけでも3万7500人超の人出だったそうです。”人気ですね”


送料無料!マルチ運転室展望シリーズ 銚子電鉄【RCP】





42年にわたって首都圏で活躍してきた昭和を代表する名車両「113系」が24日、最後の運転を終え引退したそうです。引退記念列車が出発するJR両国駅にはファンら約600人が詰めかけ、別れを惜しんでいたそうです。