FC2ブログ
 
芸能や健康、美容、ダイエット、通販について書くつれづれ日記です。
気になる噂の掲示板
子どもの言語習得は胎児期から乳幼児期にかけて最も活発になるそうです。
その理由の一つは、乳幼児期の子どもが、幅広い周波数の音を聞き取れる高度な聴覚を持っているからだそうで、この時期に日本語だけでなく、良質な英語も聞かせておくと、英語に対して感度の良い耳を育てることができるそうです。








スポンサーサイト



「好きなことをしていたら時間があっという間に過ぎた」
これは脳が活性化し、通常よりも集中力が高まっているために起こる現象と言われています。
子どもの集中力は並外れており、好きな遊びをしているときは、疲れて眠るまで続けることも多い。そういった脳が活性化している時に、英語をうまく取り入れることで、自然に英語力の基礎を作ることは十分可能なのだそうです。



よいこのための英語知育バラエティ ピポンザABC!