FC2ブログ
 
芸能や健康、美容、ダイエット、通販について書くつれづれ日記です。
女優の檀れいさんが、六本木の国立新美術館で8日から開幕するチェコ文化年事業「ミュシャ展」(6月5日まで)で音声ガイドを務めることになり、7日会見しました。
同展はチェコの芸術家、アルフォンス・ミュシャ(1860~1939年)の代表作で縦6メートル、横8メートルの巨大絵画「スラヴ叙事詩」の全20点を展示されるそうです。
“大作”を目の当たりにした檀さんは「ミュシャのエネルギーに圧倒されましたし、この迫力を体感してほしい」と呼びかけていたそうです。







スポンサーサイト



トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rumi0202.blog10.fc2.com/tb.php/2385-5273aba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック