芸能や健康、美容、ダイエット、通販について書くつれづれ日記です。
栄養疫学調査により、β-クリプトキサンチンの効果として挙げられたのが骨粗しょう症リスクの軽減です。
閉経した女性ではβ-クリプトキサンチンの血中濃度が高いほど骨粗しょう症の発症リスクが低下することがわかりました。
そのため、β-クリプトキサンチンを一定量以上含むみかんを食べることで骨の健康維持に効果が期待できるそうです。










スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rumi0202.blog10.fc2.com/tb.php/2603-cd690630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック